世界が認めた自動車整備士在籍

高速度カメラ+データロガー レンタルサービス

私どものページをクリックしていただきありがとうございます。

あなたは、今、機械の修理や試運転調整をもっと早くできないかとお悩みでしょうか?

何千個に一個発生する不良の発見にお困りでしょうか?

それとも、何時間に一回発生する機械の不具合原因を調べるために機械に張り付いていたかもしれませんね。

いずれにしても、製造ラインや機械にかかわる仕事をされていて、
常に、何かよい方法は無いかと、最善の方法を考えている方ではないかと思います。

申し遅れましたが、私は恵那バッテリーの山口功司と申します。

恵那バッテリー 山口功司。 高速度カメラの使用

 

 

 

 

 

 

私どもでは、高速度カメラを使って、。

まず、なぜこれら製造現場で起こる問題解決に高速度カメラが役立つかを説明します。

その前に、簡単に私の経歴から、ご紹介させてください。
私は以前、三菱電機系の商社 カナデンという会社に勤めていました。
そこでは、製造ラインや物流ラインの構築、試運転、立ち上げなどFA(Factry Automation)の仕事に従事していました。

試運転や立ち上げという仕事は、機械相手の調整が主で、やっかいな仕事です。
不具合が出た時に再現性がなかったり、動作が速くて目で見ることができなかったりと、原因を調べるだけでもたいへんです。

当時、私は三菱電機製のシーケンサ MELSEC(メルセック)を現場出使っていましたが、プログラミングツールの画面をにらみながら、徹夜したことも何度かあります。

これを読んでいる方の中にも、そんな経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

この高速度カメラ+データロガーは、機械の試運転や不具合調査に役立ちます。

高速カメラでモータの回転を調べる

高速度カメラは1/250秒から、最大1/8000秒のフレームレートで映像を撮ることができます。
ホームムービーのフレームレートは1/50秒程度ですから、その早さがおわかりになると思います。

高速度カメラのレンタルを使用した方の中には
「デジカメのムービーで撮影したけど、何も映っていなかったので、
高速度カメラを使ってみようと考えた。
実際に使ってみたところ、思ったような映像を撮ることができました」
という感想をいただいたこともあります。

記録時間は最長14秒間

記録時間は

トリガー位置の調整で、過去のことも記録できます

映像を撮り始めるきっかけ(トリガー)を手動、自動で設定できます。

例えば、付属のプローブを使って、”信号が入る2秒前の映像”を記録することもできます。

あるいは、”色が変わった瞬間”をトリガーにすることもできます。

トリガー位置を変えることによって、”こと”の発生する事前、あるいは事後を見ることができます。

カメラ映像とデータロガーが連動

また、この高速度カメラはデータロガー機能を持っている点も便利です。

電気信号とものの動きがどのように連動しているかを確認するのに最適です。

例えば、下の映像はエンジンのスタータモータの動きとスターターの電圧を一緒に記録したものです。
(画面上の赤い線が電圧です)

電気信号を一緒に記録することによって、分析がより早く、的確にできるのです。

現場ですぐに使えるセットでレンタルします

レンタルセットの高速度カメラ+データロガーの本体は、ノートパソコンのように操作スイッチと画面が一体となっているので、現場に持っていくのに便利です。

100V電源があれば、どこでも使うことができます。

コードをつないだり、カメラを設置したりする準備時間は15分程度。

初めて使う方でも、迷わずに準備ができます。

もちろん、詳細な取り扱い方法が記載されているマニュアルも付属しています。

高速度カメラ レンタル品

レンタルセットには、
高速度カメラ本体・カメラ
照明装置(フレキシブルアームのライトガイド付き)
レンズ2種類
単焦点レンズ(焦点距離12.5mm 絞り範囲F1.4~F16 最至近撮影距離0.1m)
ズームレンズ(焦点距離8~48mm 絞り範囲F1.0~F16 最至近撮影距離0.5m)
(カメラのレンズマウントはCマウントです。お手持ちのレンズや市販のレンズもご利用いただけます)
大型三脚
XYテーブル
データロガー用のプローブ(2本)
撮影した映像を解析する専用パソコンソフト
操作マニュアル

これらを現場ですぐに使えるよう、
スーツケースに入れて、レンタルをしています。

レンタル費用は
4泊5日 120,000円
9泊10日 180,000円

費用の中には、往復の送料が含まれているので、
これ以外の費用請求はありません。

まずは、レンタルの見積書をご依頼ください

FAX・インターネットにて見積もり依頼を行うことができます。

電話 0573-78-2688(受付時間 月-金 9:00~17:00)
FAX 0573-68-8558(24時間受付)
インターネット 画面右上の”お問い合わせ“をクリックしてください。

見積もり依頼には”レンタル希望日時””レンタル期間””会社名””担当者名” “連絡先電話番号” を必ず、記入してください。

専用の見積もり依頼はこちらからもご利用いただけます。高速度高速度カメラレンタル申込書カメラレンタル申込書

折り返し、1営業日以内に、FAXにてお見積書を送付いたします。

ご請求について

レンタルの利用終了月の月末に請求書を発行します。
翌月末に当社指定の口座に振込をお願いします。

お届けと返送について

お届けはヤマト便でお届けします。

レンタル希望日の午前中を着時間指定して送ります。

返却は、返却日の午後3時から5時の間に当社指定の配送業者が引き取りにうかがいます。
この時間までに、内容の確認と梱包をお願いします。
送り状などの記入は不要です。

サービス案内

TEL 0573-78-2688 9:00〜17:00 定休日:日、祝、毎月第2、4土曜日

営業日カレンダー

恵那バッテリー 公式twitter

お支払い方法を選べます


VISA、MasterCard、SAISON、JCB、American Express、Diners Club、Discover Coineyでクレジトカード決済

サービス案内

PAGETOP
Copyright © 恵那バッテリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.