一覧に戻る

あわてて失敗しないデジタコの選び方 2020年版

トラックやバスなどに装着が義務づけられているタコグラフ。

法定三要素である時間・距離・速度を記録します。

 

アナログ式と呼ばれるチャート紙に記録するタイプに変わり、

20年程前からデータをメモリカードに記録する、デジタル式タコグラフが登場。

現在では主流になっています。

 

デジタルタコグラフは、

車載器とメモリカード、解析ソフトの3つが必須。

 

他にGPSで位置を記録したり、

スイッチで作業を記録するなどのオプションも選べます。

 

デジタコはどのメーカを選んでも、できることは基本的に同じ。

現在、販売されているデジタコを紹介しながら、選び方について考えてみたいと思います

 

当社で販売したときの感想もふまえて説明します

 

矢崎エナジーシステム

タコグラフ業界の老舗。

運送会社さんだったら、「タコは矢崎」と言ったところです。

 

現在、ラインナップは4種類。

DTG5とDTG7が人気。

標準機能に加えて、GPSと作業を登録するパッドをオプションで選ぶことが多いです。

 

DTG7にドライブレコーダー用のカメラを接続するパターンも多いです。

通信モジュールを接続することで、SDカードを使わずに

運行データが収集することができます。

 

事務所側のソフトウェアは、

スタンドアローン(ネットにつながずに、SDカードでデータ読み取り)と

クラウド(通信モジュールでデータを送信)の

2種類から選べます。

クラウドの端末は3台まで利用可

 

最近はクラウドタイプを選ぶ会社も多くなりましたが、

主流はスタンドアローンです。

 

費用的には端末とオプション、設置工事を含めると25〜30万円/台程度

事務所側はソフトウェアと設定、操作指導を合わせて70万ほどです。

 

1台3000円の保守サービスも用意しているので、

入っておいた方がよいと思います。

 

矢崎の担当者の方は車の知識や経験が豊富。

非常に頼りになります。

出荷台数も多いので、故障時に代替品の対応も早いです。

 

富士通デジタコ

以前、一度だけ販売したことがあります。

デンソー系の販売店が窓口でした。

 

車載器と言うより、富士通の提案する物流業界向けソリューションの一つ

という位置付けの印象を受けました。

 

以前はネットにつながない、スタンドアローン方式でしたが、

現在は、基本的にすべてクラウド型になっているようです。

 

デジタコ本体+ドライブレコーダーという組み合わせが

多いようです。

 

車載器の価格は調べていません。

クラウドの価格はこちら

 

格安デジタコ

矢崎、富士通などのフルスペックデジタコに対し、

機能を限定したデジタコも最近は増えています。

 

低価格なので、台数が少ない運送会社や出先の拠点でも採用しやすくなっています。

アナログ式タコグラフの代わりに利用されることが多いようです。

 

・富士ソフト

法定三要素に加え、GPSによる位置情報、エンジン回転の取得もできます

ソフトウェアも同梱されているので、すぐに利用が可能です。

記録はSDカードを利用します。

ドラレコとも連携が可能

価格は5万円/台

 

・システック

法定三要素対応。

記録用SDカード同梱

ソフトウェアはダウンロードで利用可能。

ロジコンパスという、タッチパネル式の操作端末と連携が可能です。

専用のサポートセンターもあり、対応がいいです。

価格は5万円/台

 

この他にもいろいろなメーカから販売されています。

 

 

選び方のポイントとして

・法定三要素については、基本的にどこのメーカを選んでも同じであること。

・精度の差もほぼない。(国土交通省の認定品であるため)

・1台で何でもできる多機能のものを選びたくなるが、冷静に考えると高価なことが多い。

また、機械が故障するとすべて利用できなくなるのはイタい

・安くてシンプルなタイプは、アナログ式の代わりと割り切った方がいい。

導入した会社でもデータが活用されるのは少ないと思われる。

・事務所用の解析ソフトウェアは、スタンドアローンにしても、クラウドにしても高価なので、

どちらが自社にとって便利かを考えた方がいい。

・スタンドアローンはパソコンの入替などで、メーカのサービスマンを呼ぶ必要がある(有料)

・また、OSの更新やセキュリティ等に対応できなくなる可能性もある。

目安は7年ぐらい

・デジタコは導入してからも車両の入替で付け替えをしたり、故障することもあるので、それなりに予算は取っておいた方がよい。

・メーカや販売業者のサービスマンと長年付き合うことになるので、相性のいい人を選びたい。

・世の中の技術は刻一刻と変わっていくので、できるだけ身軽なシステムの方が気が楽。

 

 

 

恵那バッテリーでは、観光バス会社さん、運送業者さん向けに

デジタコの販売、取付の実績が数多くあります。

 

デジタコ導入の検討について

お問い合わせください。