Nauto(ナウト)

販売代理店 恵那バッテリー

取付・販売全国対応

0573-64-8288

お問い合わせ・資料請求

新着情報

一覧へ

ナウトは前方車内を記録する
通信機能内蔵ドライブレコーダーです

  • わき見運転
  • あおり運転
  • 危険走行

衝突事故の原因の68%がわき見運転が原因です

  1. ナウト車載器にはセンサーやカメラが搭載 危険運転発生時をすぐに把握し危険運転への警告

    わき見運転を防止することができる、
    ドライブレコーダーです

    ナウトはドライバーの動き(目線、顔の向き、体の姿勢など)、運転速度からAI(人工知能)が危険なわき見運転を検知。警告音でドライバーにわき見運転を知らせます。わき見運転の原因はスマホ・携帯操作、カーナビ・オーディオの操作、タバコ、飲食、伝票の整理など。たいした用事でもないのに、ついつい運転中に手を伸ばしてしまうドライバーもいます。ナウトはそんなドライバーへ警告することで、わき見運転を防止することができる、のドライブレコーダーです。

  2. ナウト車載器にはセンサーやカメラが搭載 危険運転発生時をすぐに把握し危険運転への警告

    交通事故や危険運転が発生したときの映像を、前方と車内、同時に記録します。

    • 双方向カメラ
    • 危険運転挙動検知

    ナウト車載器にはセンサーやカメラが搭載されており、運転の速度、走行距離、走行経路を記録し、サーバーに送信しています。わき見運転を検知すると、ドライバーに警告し、危険運転への抑止効果となります。SDカードを使った、運転データのアップロードの必要がなく、手間なく管理が可能です。 危険運転の映像を自動でアップロードし、前方映像、車内映像、音声、速度、位置情報が危険運転発生時にすぐに把握することができます。

  3. 顔認識技術

    ドライバーを自動識別

    顔認識技術で、運行とドライバーを紐付けします。これにより、どのドライバーが何時間運転しているのか自動的に把握することが可能です。SDカードや免許証、車載器操作などによるドライバー登録が不要で、ドライバーの運転評価を自動的に行うことができます。

  4. 運転を診断

    運転を診断

    ドライバーのパフォーマンス記録を蓄積していくことで、各ドライバーが車両のリスクの時系列の変化を把握することができます。

  5. 車の現在位置を表示

    車の現在位置を表示

    所有するすべての車両の位置を、24時間365日ライブマップ上で確認いただけます。重要な瞬間を捉え、ボタンを押すだけで車内外の録画画像を引き出すことができます。

  6. 車の現在位置を表示

    あおり運転を検知

    前方車両との車間距離や速度からあおり運転を検知。
    自動的にサーバーに証拠映像が記録されます。

導入費用

内容
初期費用
  • ・本体費用 49,800円(税別)
  • ・初期登録手数料 3,000円(税別)
取付工事費用 別途お見積りいたします
月額費用 3,980円(税別)システム利用料、通信料込み

お客様の声

導入事例

NPO法人SCORE様

埼玉県川口市で総合型地域スポーツクラブを運営するNPO法人SCORE様では、選手の送迎用に利用するマイクロバスにナウトを採用。
交通事故を防止し、選手を安全、安心に送迎しています。

よくあるご質問

リースを使って導入することは可能ですか?

初期費用をリース契約することは可能です。(リース会社経由となります) 月額費用をリース料金に含むことは行っていません。

SDカードは取り外せますか?

取り外しできません。

取付を自分で行うことはできますか?

不可能ではありませんが、おすすめしません。

ドライバーの登録方法は?

ドライバーを認識後、名前を登録します。

ドライバーを認識できないことはありますか?

経験上、眼鏡・サングラス着用は認識が可能です。 マスク着用時は認識できないことがあります。

取付はどこに行いますか?

フロントガラス面に車載器を貼り付けます。 通常はルームミラー近辺に取り付けます。